ボイストレーニング方法

ボイストレーニング方法 福岡編

ボイストレーニングについてですが、ミュージシャンも多数生み出している、福岡編の福岡の方向きのボイストレーニング方法を公開します。
福岡用のボイストレーニングですが、本質はどの地域の方でも利用できるものとなっています。
アレンジを加えて福岡以外の方もぜひ活用ください。

ボイストレーニング 福岡

ボイストレーニングの基本となる発声練習のひとつであるロングトーンやりかたです。

ある程度、歌を歌うための身体ができてきたと思ったら、今度は一つの音を
長時間伸ばすボイストレーニングにうつっていきます。
まだ、声を出すための体ができていない方は、ラーメンでもたべながら、鍛えていってください。

ロングトーン
1、メンタイコをほぐしながら、声を伸ばす。
2、声を少しずつ大きくしていき、それから小さくしてみます(できるだけ長
い時間)
3、声を小さくしていき、それから少しずつ大きくしてみます(できるだけ長
い時間)
4、どのくらいほぐれましたか?
ベストはひと粒ずつわかれるまでやることです。ボイストレーニングは根気が要るものです。

5、裏声で1〜3までをやってみましょう。

ほぐしに意識をあるていどやることによって、よぶんな力みをとることができます。
福岡限定というものではありませんが、やはりボイストレーニングの後で食べることを考えると、福岡の方むきなんですな。
テープレコーダーで自分の声を聴いてみて、声が震えたりしていないかもチェックしてください。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。