ボイストレーニング方法

発声について

ボイストレーニングに重要なファクターである、発声(はっせい)とは、音声学において喉頭部にある声帯が肺から起こる気流に対して行う働きのことを発声という。
発声機構ともいう。

発声を行う喉頭には粘膜で覆われ弾力性がある二本の筋肉の帯がある。
これを声帯という。
声帯は動かすことができ、声帯を左右に開く部分に披裂軟骨が存在する。

声帯と声帯の間にできる隙間を声門というが、特に声帯同士の間を声帯声門、左右の軟骨の間を軟骨声門という。

発声のタイプはこのような声門の状態によって分類される。

ボイストレーニングでは発声方法をうるさく指導しますが、自分が鍛えている部分がどう動いてどう働いているのかも理解しましょう。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。