ボイストレーニング方法

ボイストレーニングの答えショッキング・ブルー

ボイストレーニング方法を知って、ボイスト

レーニング
に励むなら、将来どうなりたいか、自分自身に答え

を見つけておくことは大事です。
ボイストレーニング方法だけ詳しくてもしょうがない

わけですから、どういう声になりたいのか、たくさん音楽を聴いて好きな

声を見つけましょう。

最終的にはあなたの声はあなたにしかない魅力をもっているはずですから

ボイストレーニングもおこなって鍛えていくのです

が、あなたがプロのヴォーカリストになりたくて、歌がうまくなりたくて

ボイストレーニングをするのなら、憧れのミュージシ

ャン、ヴォーカリストのマネから入るのも悪くありません。

ボイストレーニングで磨いた声は、観客を必ず魅了し

ます。
強い意思でボイストレーニングしましょう!!

ボイストレーニングの参考にプロのミュージシャンの

資料を掲載します。
ボイストレーニングの方法は教えられても、

ボイストレーニング
の先にある憧れはあなたしか決められませ

ん。

ボイストレーニングの参考にしたいような気になるミ

ュージシャンはいますか?


ボイストレーニングのための参考資料

ショッキング・ブルー

The Shocking Blue (ショッキング・ブルー) は1967年〜1974年に活動していた、オランダ出身のロックバンドである。

彼らにとって最大のヒット曲である「ヴィーナス」は意外にも地元オランダでは最高位3位だったが、ヨーロッパ各国やアメリカのヒットチャートで次々に1位を獲得、また1980年代にイギリスのバナナラマ(ビルボード1位、オリコン43位)や長山洋子(オリコン10位)もカヴァーしてヒットした。

「ヴィーナス」は黒沢ひろみもカヴァーしているが、黒沢のカヴァー曲はオリコン71位と、さほどのヒットにはならなかった。

また、深見梨加もオリジナル・アルバム中で、人気だった『美少女戦士セーラームーン』シリーズで自らが演じていたセーラーヴィーナスになぞらえてカヴァーしている。

現在でも「ヴィーナス」はCMやTV番組などで使われている。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。