ボイストレーニング方法

聖飢魔ii パロディボイトレ

聖飢魔ii パロディ

聖飢魔ii(せいきまつ、英表記:SEIKIMA-II、SEIKIMA II、海外公演の際にはTHE END OF THE CENTURY)は、日本のヘヴィメタルバンド。

ボイストレーニングに参考になる本格的な声を持つ。

公式プロフィールなどによれば、音楽を媒介にしてパロディ悪魔教を布教するために組織された教団である。

また各構成員(メンバー)は魔界から来た悪魔だとしている。

創設者はダミアン浜田地獄皇太子殿下。

人間界への進出
1982年12月末に結成。1983年3月23日に初黒ミサ(コンサート)を行う。 1985年に大教典(アルバム)『聖飢魔ii〜悪魔が来たりてヘヴィメタる』でCBSソニー (FITZBEATレーベル)から地球デビューし、翌年に発売した小教典(シングル)『蝋人形の館』の大ヒットで一躍有名になる。デビュー時の公約では1999年8月で活動を終えるはずであったが、事情を知らないマネージャーがその後の予定を入れてしまったために解散を延期。1999年12月31日、地球征服を完了したとして解散した。

デビュー当初は、バンドのコンセプトに沿った奇異な外見やパフォーマンスで世間の話題を集めた。
赤色や金色に染めて逆立てたヘアスタイル、歌舞伎の隈取り風の派手なメイク(本人たちによれば、それが真の悪魔の姿である)や、少女を蝋人形にするといった過激な歌詞、ヘヴィでラウドな演奏などである。黒ミサでは、キッスばりの火吹きや血吐き(血を模したものを口から吐き出す)も披露した。同じソニー系列のレコード会社に所属していた米米CLUB、爆風スランプと合わせて「ソニー三大色物バンド」と呼ばれていた時期もある。


地球征服作戦の展開
一時的な人気で終わりそうなキャラクターであったが、 14年3ヶ月の長きに渡り活動を継続するなかで、幅広いファンを獲得した。リーダーでボーカルのデーモン小暮がテレビタレント的な才能に恵まれていたこともあり、音楽番組以外のバラエティなどにも積極的に出演し、お茶の間に浸透していった。

音楽的には初期の典型的なヘヴィメタルから、後にはハードロックやポップなロック、バラードまでそつなくこなすようになった。その間に各構成員の演奏力も磨かれ、高い評価を受けた。

1989年には『白い奇蹟』でNHK紅白歌合戦に出場。これはメタル系バンドとして史上初である。この年、武道館ミサ(公演の事)もこなし、ベスト盤が初登場で1位を記録、これはロック・バンドとして珍しい事として話題になった。このベスト盤は連続1位を取り、ロング・セラーとしても長くチャートに留まった。

後年、97年にはプロダクションを吉本へ移す。 1998年には「ふるさと 総・世紀末計画」と題した大規模な日本全国征服計画を遂行した。 その内容は、全国47都道府県でのミサツアーと、地元企業のCMにノーギャラで出演し、日本を征服することであった。


地球征服完了

1999年には年末の三日間に渡って究極の解散黒ミサを行い、聖飢魔iiは地球征服を全うして解散する。 これに伴い、任務を完了したデーモン小暮閣下は魔界において新たな地位を獲得した。


その後

2005年11月〜12月、地球デビュー20周年を記念し期間限定で再集結し、大黒ミサツアーを敢行した。

2006年には、新教典の発布も行われている。



関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ブログランキング&トラックバックセンター
Excerpt: トラックバックありがとうござざいます。アクセスアップ用 相互リンク:
Weblog: BlogRanking
Tracked: 2007-03-22 22:00
おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。