ボイストレーニング方法

SOFT BALLETでボイストレーニング

SOFT BALLETはボイストレーニングの見本としてはなかなかいい素材です。

目指しているプロのミュージシャンの歌い方をまねするのは注意が必要だと説いていますが、このミュージシャンSOFT BALLET(ソフトバレエ)のボーカリスト遠藤遼一はボイストレーニング方法のヒントになる歌唱法をたくさん聞かせてくれます。

SOFT BALLETのボーカリスト遠藤遼一がなぜぼいすとれーにんぐの役に立つかというと、まるでオペラ歌手のような独特な歌唱法を特徴としているから。

低い声が魅力で優れた声質を買われた遠藤遼一はSOFT BALLETのバンド解散後もCM等でナレーション活動をするなど、声を仕事にしているのです。

現在はendsとして活動中の遠藤遼一のその低音だけマネしてもだめですよ!
高い声の人が低い声を、喉を絞めて歌真似するのは無茶です。

ボイストレーニングは比較的高い声は出せるようになりますが、低い方に音域を広くするのはかなり難しいのです。

ボイストレーニングで参考にするのなら、遠藤遼一のフレーズのきり方、言葉の載せ方など、元の声質とは関係のない要素を聞くべきでしょう。

ほかのSOFT BALLETのメンバー

藤井麻輝(ふじい まき、生年月日1965年8月17日、キーボード、ギター)

SOFT BALLET(ソフトバレエ)は、ボーカル遠藤遼一率いる、藤井麻輝、森岡賢による日本のバンドで音楽性はFUTURE POP、INDUSTRIAL ROCK、HARD HOUSE、ACID HOUSE、といった多彩なジャンル。

SOFT BALLETは1986年に結成。

インディーズレーベルである太陽レコードよりシングルを発表、BODY TO BODYという曲。

SOFT BALLETのメジャー・デビューは1989年。
アルファレコードよりメジャーの音楽活動を開始しました。

1995年7月23日の渋谷公会堂のライブでSOFT BALLETとしての活動は停止。

2002年の「サマーソニック 2002」でSOFT BALLETは活動再開します。
その後アルバム2枚を発売しますが、またもやライブで終わりを迎える。
そのツアーは2003年の「大団宴」

残されたSOFT BALLETの楽曲を聴いてボイストレーニングに生かして見ましょうね。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/32595049

ブログランキング&トラックバックセンター
Excerpt: トラックバックありがとうござざいます。アクセスアップ用 相互リンク:
Weblog: BlogRanking
Tracked: 2007-03-22 22:00

HISTORY OF SOFT BALLET
Excerpt: 2004年04月28日 DVD『ライブ帝国 SOFT BALLET』をリリース 2003年12月06日 - 2003年12月17日 ライブツア
Weblog: - Soft Ballet -
Tracked: 2007-04-30 06:52
おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。