ボイストレーニング方法

ビクター音楽カレッジ

ビクター音楽カレッジは開校以来、卒業後の音楽業界への進路まで一貫したシステムで、数多くの音楽アーティストを輩出しています。

ビクター音楽カレッジが掲げるボーカリストにとってボイストレーニングで伸ばすべき要素は4つ。
多くのファンに声を届けるための、そしてマイクに乗りやすい声にするための「声量」のボイストレーニング
発声練習でいくら上手に歌が歌えて、ビブラートが自慢だったりしてもそれが届かなければ意味がありません。

楽曲を楽譜から外れることなくメロディを歌っていく「音程」のボイストレーニング
音痴は音程が外れることをさすことが多いですが、音痴でなくてもどんなボーカリストも音程が100%正確な人はいません。
しかし、あまりに外れているのはボーカリストにとっては致命傷。

歌がうまく聞こえるか?重要な要素の「リズム」のボイストレーニング

歌のうまさだけでなく音楽業界でされるために必要な名「個性」を磨くボイストレーニング

こうしたボイストレーニングの要素をレッスンで徹底的に鍛えましょう。
ビクター音楽カレッジの場合は、独自に開発した課題曲( CD 付)でボーカルの基本をボイストレーニングできて、オリジナリティを磨きます。
さらにビクター音楽カレッジでは作詞、作曲の基礎を固め、作詞者、作曲者の立場となって楽曲を理解し、歌唱の幅や深みを持たせ味をだします。
またビクター音楽カレッジでは、レコーディングやステージングを通してボーカリストとしてのクオリティとパワーを高めます。ひとりひとりのパーソナリティに応じたカリキュラムで、個性豊かな歌唱力のある “ 魅せる ” ボーカリストを育成するのが狙いです。
総合的にボーカリストとしての能力を育てたり、音楽家としての知識やつながりを広げるためには、こうしたビクター音楽カレッジのような学校に入校するのもいい手かも知れません。

ビクター音楽カレッジの代表的な学科は下記の通りです。

○全日制
 シンガーソングライター専科
 ボーカル専科
 ONE DAY 専科
○専門コース
 ボーカル(グループレッスン)
 ボーカル(パーソナルレッスン)
 作詞
 作曲
 シンガーソングライター/ ソングライティング

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/38386382
おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。