ボイストレーニング方法

1日10時間の歌の練習をする方法

カラオケに久しぶりに行ってきましたが、やっぱりカラオケは苦手ですね。基本的にカラオケルームの中で聞いている音は、スピーカーから流れてくる演奏と、(これがまた大きすぎたり、余計なガイドメロディが入っていたりで歌いづらいんですが)自分の声がどのように出せているのかわからなくなってしまうような過剰なエコーと、飲みすぎたアルコールのおかげで、ばっちり立場を忘れて歌うことができました(笑)
環境のせいにするのはよくないことです。
毎回見てくださっている方は言い訳をしないでボイストレーニングに励んでくださいね。(笑)

プロのミュージシャンにでもなれば1日10時間練習している人なんか当たり前です。ギターの神様エリック・クラプトンでさえも、1日ギターを弾かないと不安でしょうがないそうです。たった1日弾かないだけでも、そのブランクを埋めるために3日かかるといいます。

楽器でさえそうなのですから、人間の体を使う楽器、ボーカルはもっとそうです。1日のボイストレーニングのブランクは7年くらいかからないと取り戻せません。(と、脅してみるが、このおふざけボイストレーニング方法も久しぶりに更新してますっ!これはブランクではないのか?)

よく歌がうまくなる方法はありませんか?
とか、
ビブラートが使いこなせるようになるにはどうしたらいいですか?
というボイストレーニングの質問を受けます。
当たり前ですね。そういう仕事なので。

究極の答えを書きましょうか?
とにかくやり方はわからないけれど毎日毎日10時間ずつボイストレーニングとしての歌を歌い続けて、それを1ヶ月継続できたらあなたの歌唱力は今より10倍、いや20倍うまくなっています。

先ほど書いたカラオケに行ったとしてもエコーの音に惑わされることもなくなり、大音量の演奏よりも大きな声で発声できるようになり、カラオケの帰り際、何でプロボーカリストにならないの?と聞かれるわけです。あなたはこれを実行できますか?

むやみに歌っても意味ないんじゃないですか?
とおっしゃるならば、ボイストレーニング方法や発声の注意点は、この「おふざけボイストレーニング方法を全部読んでインプットしてください。読みきるまでに1日6時間くらいかかりますから、睡眠時間を8時間取るとしたらちょうど24時間、ぴったり収まります。

うん。無理ですね。

ボイストレーニング方法を読めというのは冗談としても、一日のうちに10時間もの真剣な発声をし続けられる人はほとんどいません。その前に喉がつぶれてしまいます。

ここでお知らせなのですが、ここまでのは単なる前フリです。
どうだ!長いだろう!
今日のボイストレーニングのお話はここからが本題です。

何で長い時kん歌い続けると喉が痛くなるんでしょうか?
わたしのところにも結構多く来る質問で、「歌うと喉が痛くなるので負担のかからない歌い方を教えてください」といった感じです。

発声に関して、日本人は欧米に比べて弱いという統計もあります。
これをボイストレーニングで改善していくというのは結構長い道のりなんです。なぜならボイストレーニングしていないときは今までどおりの声の出し方になっているから。練習しているときの発声方法を忘れて普段どおりの話し方になってしまっているからです。
これは大事なポイントになりますからよーーーーーーーーーく聞いておいてください。
海外へ行き、一週間食らいでも生活すると声が向こうの発声になれてとても楽に出せるようになったりします。向こうの言葉の発音は喉に負担をかけず、体で(再三いうように深い息で、深い声)出しているからです。生活して普通に話していること自体がボイストレーニングになっているわけです。
そして日本に戻ってくると発声方法も元に戻ってしまうのです。
先ほど1日10時間のボイストレーニングをしてみる方法を冗談交じりに提案しました。そしてそれは無理ともいいました。
でもどうでしょう?
おきている10時間の間、誰かと話すときに自分の声がどう出ているかを意識することはできないでしょうか?
朝の挨拶で事務所の一番奥にまで届くように響きのいい声を出してみるとか、「ありがとう」という場面があったら息を吐ききって見るとか、自分の声に常に興味を持つのです。
女性の方なら髪の毛よりも声を気にするくらいの気持ちですごしてみたらどうでしょう?
それだけでも間違いなく歌の上達には一歩近づいています。
喉に不安がある人は喉を閉めないように意識してすごせばいいでしょう。
わたしも誰でもわかるボイストレーニングの方法を開発して「見つけたーー!」と叫んで飛び起きたことが何度もあります。(一応試しに声を出してみるのですが、やっぱり夢なんですねー)

周りの人がみんな、あなたの容姿でも中身でもなくて「声」であなたのよしあしを判断していると思って一度試してみてください。
そこで生まれた発声上の悩みがあなたの歌がうまくなるための課題になりますから。

音楽タグ:音楽

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

たった1日であなたの話し方が劇的に変わるDVD(2枚組み)+テキストダウンロード版
Excerpt: 仕事家庭恋愛プライベートで人間関係が思いのまま!
Weblog: 情報商材レビューinfo-chance.com
Tracked: 2009-02-26 12:20
おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。