ボイストレーニング方法

松任谷正隆ボーカルスクール

松任谷正隆さんが代表を務めるボーカルスクールがあるのをご存知ですか?高いレベルの音楽知識・ボイストレーニング環境を求めるには刺激のあるスクールだと感じます。

松任谷正隆さんのプロフィール

少しでも音楽に興味があるならばPROFILEがいらないほど有名なユーミンこと松任谷由美のだんなさん松任谷正隆ですが、
松任谷正隆さんは1951年(昭和26年)11月19日東京生まれ。
1974年 慶應義塾大学・文学部卒業。
松任谷正隆さんの恩学歴は長く、4歳からクラシックピアノを習い、14歳の頃にバンド活動を始めたそうです。20歳頃からプロとしてスタジオプレイヤー活動を開始し、細野晴臣、鈴木茂、林立夫等と伝説的グループ“キャラメル・ママ”“ティン・パン・アレイ”を経て、数多くのセッション参加。
その後、アレンジャー、プロデューサーとして松任谷由実をはじめ多くのアーティストの作品を手掛けています。

この松任谷正隆さんが代表のボイストレーニング教室は「マイカ・ミュージック・ラボラトリー」といいます。

マイカ・ミュージック・ラボラトリーの歴史は長く、1986年設立だそうですから、20年以上が経過する、歴史のあるボイストレーニングスクールです。
入学申込み方法の流れですが、資料請求もできるようですので、マイカ・ミュージック・ラボラトリーに問い合わせてみるといいかもしれませんね。1日体験入学による実際のボイストレーニングレッスンが受けられます。

マイカ・ミュージック・ラボラトリー連絡先

マイカ・ミュージック・ラボラトリー住所
〒158-0096
東京都世田谷区玉川台2-3-12
東急田園都市線 用賀駅南口より徒歩5分

マイカ・ミュージック・ラボラトリーTEL 03-3707-4101

マイカ・ミュージック・ラボラトリー営業時間
火〜土 13:00〜21:00
日 11:00〜19:00
月 定休日

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

キッスボーカルアカデミー

つくばボーカルアカデミーという茨城県つくば市にあるボイストレーニング教室の名称が変わりました。その名も、「キッスボーカルアカデミー」ボイストレーニングスクールのなかではめずらしい方法を用いて発声レッスンの前の体のほぐし方を採用して、楽しく歌に入っていける工夫をしているようです。
ボーカルレッスンのまえには普通、ストレッチを行うのが主流ですが、この音楽教室キッスボーカルアカデミーではボイストレーニングの前に卓球を行うそうです。
キッスボーカルアカデミーは、メジャー音楽専門のプロのボーカルを育成することを目指すボイストレーニング教室であり、音楽教室です。
ボーカルレッスンの顔だけでなく作詞講座・作曲講座・編曲なども指導してくれるボーカルスクールです。
茨城県の地元の音楽好き、ボーカリストを目指すかたがたはもちろん、東京や和歌山県からという遠くからも通ってくる生徒もいるというから驚きです。

ボイストレーニングスクール
ボーカルスクールKISS

つくばボーカルアカデミー改め、【ボーカルスクールKISS】住所
〒 305-0034
茨城県つくば市小野崎138-1タマキビル101

つくばボーカルアカデミー改め、【ボーカルスクールKISS】アクセス
つくばエクスプレス つくば駅から徒歩11分

つくばボーカルアカデミー改め、【ボーカルスクールKISS】TEL
029-855-4770

ボーカルスクールKISSのボイストレーニングの方法

ボーカルスクールKISSのボイストレーニングはボイストレーニングと歌唱指導を分けて行います。
ボイストレーニングは音程をはずさず、正しい音程で歌うためのメゾットを徹底的に練習します。
歌唱指導では歌の感情表現や歌詞の強弱などのセンスをアップさせるためのトレーニング。

このボイストレーニングの分け方は非常に共感がもてます。
一般的に発声練習ばかりすると、歌が帰って下手になるなどという単なる怠け者のやからがいますが、彼らはきっと正しい音程で歌うための、あるいは発音をしっかりするためのボイストレーニング方法だけを指してこんなことを言うのでしょう。
確かにそれだけでは歌の上達法とはいえません。
歌がうまくなるには楽器にたとえるならどんな音も自在に思ったように出せるようになり、その声をどういい歌にしていくかという歌唱方法も重要になってくるのです。
ボーカルスクールKISSのボイストレーニング方法に賛成なのはこういったことです。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

ヴォーカルアカデミーオブ東京

NOAヴォーカルアカデミーから校名を変更したボイストレーニングスクールヴォーカルアカデミーオブ東京
ボイストレーニング教室、ヴォーカルアカデミーオブ東京の情報をまとめてみました。
ボーカリストの個性を伸ばすためには優秀なボイストレーナーの力と、整ったボイストレーニングをするための設備、将来プロのシンガーになるための大手レコード会社のつながりでチャンスをつかめる等のモチベーションをあげるシステムがあるボイストレーニング教室の存在は見逃せないところです。
本当にボーカリストの声に必要なのはそのたゆまぬ努力(ボイストレーニング)ではあるものの、せっかくの魅力ある声をアピールするチャンスも提供しているボイストレーニングスクールの存在はあなたの夢の手助けとなるのはいうまでもないでしょう。

ヴォーカルアカデミーオブ東京東京校
〒152-0031
東京都目黒区中根1-2-2 3F・4F
0120-155-334
東急東横線都立大学下車徒歩1分(渋谷から各駅停車で10分)

ヴォーカルアカデミーオブ東京名古屋校
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄4-2-10小浅ビル5F
0120-509-507

ヴォーカルアカデミーオブ東京福岡校
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-1大博多ビル10F
0120-155-251

ボーカリストデビューに必要な音楽業界との太いパイプは自力で何とかなるものではないでしょう。
ヴォーカルアカデミーオブ東京にはボイストレーニングのさまざまなコースが用意されています。
ヴォーカルアカデミーオブ東京のコースでは、大手レコード会社などのオーディションにすべて参加できます。
マンツーマンによる45分間のボイストレーニングの体験レッスンもあるようです。

ヴォーカルアカデミーオブ東京 ヴォーカリストコース

歌うための発声や呼吸の基本からしっかり学べるヴォーカリストコース。歌がうまくなるためにボイストレーニングによって基本的な歌うための体作りをしていきます。
腹式呼吸で喉を痛めないで歌う体の使い方を学んでいき、基礎から丁寧に教えてくれるようです。
マンツーマン指導なので、レベルにあった指導が期待できます。
ボイストレーニングは急に高いレベルのことをやろうとしても理解ができません。ゆっくりと基礎からボイストレーニング方法を学んでいくのが正統です。
ヴォーカリストコースでは3つのプランを用意しています。

Aプラン 月5レッスン+レコーディング 21,000円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×2
歌唱レッスン 60分×1
リズムレッスン 60分×1
音程レッスン 60分×1
レコーディング 年間3回

Bプラン 月8レッスン+年3回レコーディング 30,450円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×3
歌唱レッスン 60分×1
リズムレッスン 60分×2
音程レッスン 60分×2
レコーディング 年間3回

Cプラン レッスン無制限プラン+年3回レコーディング 39,900円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×4
歌唱レッスン 60分×2
リズムレッスン 60分×無制限
音程レッスン 60分×無制限
レコーディング 年間3回

ヴォーカルアカデミーオブ東京 ヴォーカルライトコース

ヴォーカルライトコースは、ヴォーカリストコースに比べてボーカルレッスンメニューを軽めにしたコースのようです。
マンツーマンのボーカルレッスンの時間を考えると、より各自事前の予習復習が必要ですね。
無論このコースにだけ言えることではないですが、貴重なあなたの声を鍛えるボイストレーニングの時間を無駄にしないようにしましょう。

月5レッスン+年2回レコーディング 15,000円

ヴォイストレーニングマンツーマン 30分×3
リズムレッスン 60分×1
音程レッスン 60分×1
レコーディング 年間2回

ヴォーカルアカデミーオブ東京 シンガーソングライターコース

今の音楽業界を見ると、自分で作曲作詞をするシンガーソングライターの存在が主流となってきました。
アーティストに必要な作詞作曲のスキルものばせるコースです。
作詞作曲は実は誰にでもできると言うのが私の持論ですが、ある程度は作曲に必要な音楽理論も必要になってきます。
DTMも対応しているようですので、ボイストレーニングに限らず広範囲に音楽のレッスンを受けられるシンガーソングライターコースも重宝です。

Aプラン 月5レッスン+レコーディング 21,000円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×2
歌唱レッスン 60分×1
リズムレッスン 60分×1
音程レッスン 60分×1
レコーディング 年間3回

Bプラン 月8レッスン+年3回レコーディング 30,450円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×3
歌唱レッスン 60分×1
リズムレッスン 60分×2
音程レッスン 60分×2
レコーディング 年間3回

Cプラン レッスン無制限プラン+年3回レコーディング 39,900円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×4
歌唱レッスン 60分×2
リズムレッスン 60分×無制限
音程レッスン 60分×無制限
レコーディング 年間3回

ヴォーカルアカデミーオブ東京 マンツーマンコース

ボイストレーナーとのマンツーマン個人レッスンでボイストレーニングをしていきます。
集中的に声を鍛えたいボーカリストに向いているボーカルレッスンコースのようです。

Aプラン 月3回レッスン+年3回レコーディング 24,500円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×3
レコーディング 年間3回

Bプラン 月4回レッスン+年3回レコーディング 29,000円

ヴォイストレーニングマンツーマン 60分×4
レコーディング 年間3回

ヴォーカルアカデミーオブ東京 ヴォーカル&ダンスコース

ボイストレーニングとともに、ダンスレッスンも行うコース。
歌いながら踊るのは非常に大変なことです。
ボイストレーニングで声を出すときの体の使い方の基礎をつかんでいないろくな発声ができません。
こうした踊りながらの発声方法を指導するボイストレーニング教室も増えてきています。

Aプラン 月5レッスン+レコーディング 21,000円

ヴォイストレーニングマンツーマン 90分×2
ダンスレッスン 90分×1
歌唱レッスン 60分×1
リズムレッスン 60分×1
音程レッスン 60分×1
レコーディング 年間3回

ヴォーカルアカデミーオブ東京 ビギナーコース

月2回レッスン 5,900円
個人レッスンが月に2回で5900円というのは非常にお得な価格だと思います。音楽には何かとお金がかかりますからね。

ヴォーカルアカデミーオブ東京出身のミュージシャン・アーティスト

シスターQのMASAMI
東芝EMIからメジャーデビュー
中林芽衣
ユニバーサルシグマからメジャーデビュー
牧 伊織
SONYミュージックからメジャーデビュー
Emu.
SONYMusicのアーティストとしてCAPCOMのPSPゲームソフト主題歌でデビュー!
tekkan
「In My Heart」・VOAT RECORDSからCDデビュー!TV朝日系「デジタルファクトリー」タイアップ曲・04.9.1「LOVE of My Life」リリース
CAIZE
「My Suger Babe」コロンビアからメジャーデビュー!05.03.25「STRAIGHT NO CHASER」リリース
yukie
06.03リリースVOAT RECORDS
salah
06.03リリースVOAT RECORDS
shoko
05.08リリースVOAT RECORDS
于 媛媛
06.03リリースVOAT RECORDS
kimiko
05.08リリースVOAT RECORDS

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

AtoNO Records

AtoNO Recordsは、CDデビューにもっとも近いボーカルスクールとうたうボイストレーニング教室、いや、音楽学校と言ったほうがよさそうですね。

AtoNO Recordsプロアーティストクラス

ボイストレーニングはもちろん、音楽作品の制作(ライヴ・レコーディング)も行えプロを目指すボーカリストのための指導。
ボイストレーニング方法は個人レッスンが中心。
さらに無制限に練習可能なシステムをとっているので、もう発声練習の場所に困ることはなくなります。
AtoNO Recordsのプロアーティストクラスのレッスンにはアーティスト・ミーティングというものがあります。

ボイストレーニングの個人レッスンでは、発声方法、呼吸の仕方、喉の開き方、姿勢の取り方、ビブラートなどの歌がうまくなる方法の基本からボイストレーナーが指導。

AtoNO Recordsでは音楽ジャンルや歌唱法によってテーマ別に授業や作詞・作曲・編曲のレッスンなどがあり、自分にあったボイストレーニング方法を見つけやすいのが特徴です。

ボイストレーニングの個人レッスンで使用している練習ブースを1人で使用することができるそうです。
通常30分500円のレンタル料が必要なのに、AtoNO Recordsのプロアーティストクラスの生徒は無料で無制限に利用できるといからボイストレーニングをたっぷりできてうれしいですね。
もちろん、鏡やキーボード、CD・MDコンポなどの機材も無料で利用できます。

ちなみにAtoNO Recordsにはもうひとつベーシッククラスという初心者向けのクラスもあります。

AtoNO Recordsのイベント

毎月AtoNO Records内のライヴハウス「恵比寿天窓 switch」で行われる「THE LIVE」への出演。

AtoNO Records選抜生のみ出演できる「DREAM ARTIST」(年3回)。

多くの音楽関係者を招いて開催される「ATO ARTIST SHOWCASE」(年1回)
といったイベントがAtoNO Recordsには豊富にありますからボイストレーニングにも気合が入ります。

AtoNO Recordsのボーカルスクールは、東京の恵比寿にあります。
無料体験レッスンも行っているようですから試してみてもいいかもしれません。

AtoNO Records
住所 : 150-0013 東京都 渋谷区 恵比寿 3-28-4
電話番号 : 03-5795-1551

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

ベアーフット

ベアーフットを知っていますか?
音楽と英語を留学して勉強しようという方には最適のサービスです。

ボイストレーニング方法と楽器の指導、プラス英会話のレッスン、これを日本で別々のスクールに通って学ぶのはなかなか大変です。
いっそロンドン留学しちゃえば?
てな発想。
ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、オアシス、レディオヘッド―を輩出する世界随一の音楽の発信源ukで音楽を本格的に学んでしまっては?
もちろんボイストレーニングのコースもありますからね。

ベアーフットは音楽専門学校ではロンドンでも人気の音楽専門学校である、Drumtech / Vocaltech / Guitar-Xと提携しています。

ベアーフットのもうひとつの売り、英語学校では、Avalon School of English, マンツーマン指導で有名なPS Englishと提携。
ボイストレーニング方法や声の響きを解説するときには必ず比較される日本の言葉の発声と英語圏の言葉の発声の違い。
授業以外にも生活そのものがボイストレーニングになる海外生活は魅力です。

ロンドンで音楽の本場英国の文化を吸収しながら、無理なく音楽と英語を学ぶことができる機会をベアーフットは提供してくれています。

ベアーフットのスーパーバイザーを務めるのはベアーフット代表のクマ原田さんです。
プロデューサー、ベーシストとして名を馳せる方です。

ベアーフット代表のクマ原田さんは10代で英国に渡り、ロンドンを拠点にミュージシャン活動をされていました。英国での音楽での地位も確立していて、80年代には、自ら結成したブレックファスト・バンドでUKクラブチャート2週連続1位を獲得。
また、プロデュース、レコーディング、ツアーでの競演などで多くのミュージシャン、ボーカリストとコラボレーションケイトもしています。
代表的なミュージシャンは、ブッシュ、ヴァン・モリソン、元ローリング・ストーンズのミック・テイラー、今井美樹、布袋寅泰など。

ベアーフットの音楽スクールについて

ベアーフットの提携する音楽学校、Drumtech / Vocaltech / Guitar-Xは、テムズバレー大学附属の音楽専門学校であり、ロンドンではプロミュージシャンを輩出し続ける本格派の音楽学校として認知されています。
OBミュージシャンもそうそうたる顔ぶれで、レディオヘッド、キュアーのメンバー在籍していたスクールです。
また、世界各国から留学生が集いますので、多種多様な才能と刺激し合いながら、音楽活動に打ち込むことができます。講師陣は現役のプロミュージシャンばかり。型にはめない、個性を伸ばす指導をモットーにしています。

【 Drumtech 】
防音完備の練習スペース、録音スタジオ、ゆとりのある空間が魅力の教室、などといった設備と、一流ドラマー陣をスタッフに揃えるDrumtechでは、ドラマーとして必要なあらゆる要素について、懇切丁寧な指導が行われます。

【 Vocaltech 】
最高レベルのボイストレーニングを提供。
発声、音感の強化、音楽理論、パフォーマンスなどのボイストレーニング、ボーカリストに必要なボイストレーニング理論、ボイストレーニングの実技に関して、多岐に渡った充実した教育が行われます。2003年春に東芝EMIよりデビューした高宮マキも、卒業生の一人です。

【 Guitar-X 】
ボイストレーニングでボーカリストを目指す人以外楽器のコースもあります。
Guitar-X はギター、ベースの専門校として定評があります。
毎年世界中からギター・ベースの留学生が集まり、在学中には海外の著名なミュージシャンの演奏に直に触れる機会もあります。

ベアーフットの語学専門学校について

Avalon School of English

入学時に、生徒一人一人の英語力チェックを行い、無理のないレベルから受講を開始できるので、英語に自信がなくてもはじめやすいです。
クラスの人数は平均8名(最高12名)と、少数精鋭。

PS English School

最初の3ヶ月間はAvalonの他に、PS English Schoolにも通うことになります。PS English Schoolは、ケンブリッジ大学で言語学と法律を専攻したピーター・バーンスタインが2001年に開校しました語学学校。個人または少人数制グループによる指導をモットーとしています。

○滞在先について

ベアーフットの生徒の留学中の滞在先はベアーフットがサポート。
ベアーフットのスタッフに相談しながら決められます。
ホームステイ、学生寮、アパートなど、希望の滞在方法を選べるので、ボイストレーニングや語学のレッスン、音楽レッスンに集中できます。

○レッスンのプログラムについて

ボーカル(ボイストレーニング)、ドラム、ギター、ベースの4コース。
コース内容も、半年/9ヶ月/1年と3通りの期間が選べます。

ベアーフット募集要項

募集期間 随時
募集人員 上限なし
募集年齢 16歳以上
留学期間 6ヶ月 1月〜6月、4月〜9月、7月〜12月、10月〜翌3月

9ヶ月 1月〜9月、7月〜翌3月

1年間 1月〜12月、7月〜翌6月

留学日程 6ヶ月 英語のみ:3ヶ月、音楽&英語:3ヶ月

9ヶ月 英語のみ:3ヶ月、音楽&英語:6ヶ月

1年間 英語のみ:3ヶ月、音楽&英語:9ヶ月

留学費用 6ヶ月 ¥1,710,000

9ヶ月 ¥2,270,000

1年間 ¥2,690,000

留学費用に含まれるもの
・入学費用
・ビザ申請サポート費用
・空港送迎
・英語学校授業料
・音楽学校授業料
・8週間のホストファミリー費用(朝夕2回食事込み)
・サポート&カウンセリング費用

※上記の値段には成田・ロンドン間の航空運賃、9週目以降の滞在費用・食事代,などは含まれておりません。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

マックミュージックスクール

ボイストレーニング教室の紹介
マックミュージックスクール

マックミュージックスクールでは、

マックミュージックスクールのカリキュラムはボイストレーニングにとどまりません。

「仕事や家事の合間に、音楽を趣味として楽しみたい」
「高いレベルの実力をつけて、もっと深く音楽と付き合いたい」
「アーティストやスタッフなど、音楽のプロを目指したい」

ボイストレーニング以外にも音楽の広い需要に答える学科が多数あります。

マックミュージックスクール
≪学科≫
エレクトリックギター科/アコースティックギター科/ジャズギター科/エレクトリックベース(ロック)科/エレクトリックベース(ジャズ)科/ドラム科/

ボーカル科/ボイストレーニング科/シング&ソングライター科/キーボード科/エレクトーン科/ポピュラーピアノ科/ジャズピアノ科/クラシックピアノ科/コンポーザー科/DTM科/サウンドクリエイト科/レコーディングエンジニア科/DJ科/サックス科/フルート科/音楽ビジネス科 (全22学科)

マックミュージックスクール
≪コース≫
・ベーシックコース
・アドバンスコース
・マスターコース
・プロフェッショナルコース
・フリーパスコース(1年間)
・フリーパスコース(2年間)

通学スケジュールが自分で決められます
マックミュージックスクールは創立当時からフレックス予約制を導入しているのでボイストレーニングや音楽レッスンの日時を自由に自分で設定できるのが売りです。
決まりごとは、入学時に選択した期間内に自分のコースのレッスン回数を消化することだけ。週に何回通っても、1日に複数のレッスンを受講してもOKです(1日3レッスンまで)。当スクールが幅広い年齢やさまざまな職業の方々に支持されている理由のようです。
かといってボイストレーニングを週に10回20回行っても喉を痛めちゃいますから要注意。

マックミュージックスクールでは、すべての学科でマンツーマンレッスン(プライベート指導)を行っているので、声の能力や、(ここではボイストレーニングを主体に話しますが、すべての学科でも共通)発声練習の進み具合に応じた柔軟な指導で、確実な声のスキルアップを図れるようです。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

ビクター音楽カレッジ

ビクター音楽カレッジは開校以来、卒業後の音楽業界への進路まで一貫したシステムで、数多くの音楽アーティストを輩出しています。

ビクター音楽カレッジが掲げるボーカリストにとってボイストレーニングで伸ばすべき要素は4つ。
多くのファンに声を届けるための、そしてマイクに乗りやすい声にするための「声量」のボイストレーニング
発声練習でいくら上手に歌が歌えて、ビブラートが自慢だったりしてもそれが届かなければ意味がありません。

楽曲を楽譜から外れることなくメロディを歌っていく「音程」のボイストレーニング
音痴は音程が外れることをさすことが多いですが、音痴でなくてもどんなボーカリストも音程が100%正確な人はいません。
しかし、あまりに外れているのはボーカリストにとっては致命傷。

歌がうまく聞こえるか?重要な要素の「リズム」のボイストレーニング

歌のうまさだけでなく音楽業界でされるために必要な名「個性」を磨くボイストレーニング

こうしたボイストレーニングの要素をレッスンで徹底的に鍛えましょう。
ビクター音楽カレッジの場合は、独自に開発した課題曲( CD 付)でボーカルの基本をボイストレーニングできて、オリジナリティを磨きます。
さらにビクター音楽カレッジでは作詞、作曲の基礎を固め、作詞者、作曲者の立場となって楽曲を理解し、歌唱の幅や深みを持たせ味をだします。
またビクター音楽カレッジでは、レコーディングやステージングを通してボーカリストとしてのクオリティとパワーを高めます。ひとりひとりのパーソナリティに応じたカリキュラムで、個性豊かな歌唱力のある “ 魅せる ” ボーカリストを育成するのが狙いです。
総合的にボーカリストとしての能力を育てたり、音楽家としての知識やつながりを広げるためには、こうしたビクター音楽カレッジのような学校に入校するのもいい手かも知れません。

ビクター音楽カレッジの代表的な学科は下記の通りです。

○全日制
 シンガーソングライター専科
 ボーカル専科
 ONE DAY 専科
○専門コース
 ボーカル(グループレッスン)
 ボーカル(パーソナルレッスン)
 作詞
 作曲
 シンガーソングライター/ ソングライティング

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。