ボイストレーニング方法

ボイストレーニング大阪の教室

大阪ボイストレーニング方法を教えてくれる教室一覧

ハートボイススタジオ
大阪市北区 難波
ボイストレーニングについての解説をしていますが、このような歌がうまくなる教室の一覧も参考にしてね。
いくつものボイストレーニングコースから、自分に合ったコースを選んで受講できる教室


ヒカルヴォーカルスクール
大阪市北区


じゃず家 音楽塾
大阪市北区 天満

ライブハウスで現役ジャズマンよりボイストレーニング方法を学べるミュージックスクール


KAOアナウンス・声優スクール
大阪市北区


セイ・タレントアカデミー
大阪市北区


キイワードアナウンススクール
大阪市北区


Soul Bird MUSIC SCHOOL
大阪市北区

リズムとノリを感じながら、ゴスペル歌唱法を体験


ピアノプレイスポット三番街
大阪市北区 梅田


中央放送研究会
大阪市北区


MI-JAPAN
大阪市北区


平尾昌晃ミュージックスクールOSAKA
大阪市中央区


パワーサウンド総合スクール MC科
大阪市中央区 心斎橋


サン放送アカデミー
大阪市中央区 心斎橋


スタジオVOX
大阪市中央区


VoiceMaster
大阪市中央区


ミューズスクール
大阪市中央区


USボーカル教室
大阪市中央区


スタジオNECO
大阪市福島区


マリン・ザ・ボイス 総合タレントスクール
大阪市福島区


ヤマハなんばセンター
大阪市浪速区


ポップアップミュージックスクール
大阪市浪速区

ポップアップミュージックスクールは大阪のボーカルスクールで、歌がうまくなりたいかたに向けて!


INT VOCAL ACADEMY
大阪市浪速区


有限会社ケイズ
大阪市淀川区


ボイストレーニング・スタジオ センス&ボイス
大阪市淀川区


ボイストレーニング乗岡教室
大阪市淀川区


アッシュ
大阪市西区


GIZAクリエイターズスクール
大阪市西区


歌の教室あずま音楽教室
大阪市住吉区


有限会社レインボーミュージック
大阪市住吉区


Kyoressimo ヴォーカル&ピアノスクール
大阪市都島区


uprightagency
大阪市天王寺区


上三音楽教室
大阪市港区


Beeミュージックスクール
大阪市城東区


大野音楽教室
大阪府堺市


リリナミュージックスタジオ
大阪府高槻市


Music Lab VOICE-A
大阪府交野市


アロージャズオーケストラ(AJO)ミュージックスクール
兵庫県尼崎市 武庫之荘


たのしい音楽教室
兵庫県尼崎市 尼崎


ササベミュージック・クラウン歌謡学院
兵庫県尼崎市


アーツカンパニー・ACEミュージックプロモーション事業部
大阪府吹田市千里山西


安藤真人歌謡学院
大阪大阪市北区豊崎


池田八声歌謡教室
大阪大阪市旭区高殿


いづみ
大阪府堺市中区東八田


上野音楽歌謡教室
大阪府八尾市本町


歌工房ドルチェ
大阪府河内長野市楠町西


AYカラオケスクール
大阪府大阪市淀川区西宮原


S&M歌謡学院
大阪府守口市南寺方北通


S・K・K歌唱教室
大阪大阪市天王寺区舟橋町


S・K・K歌唱教室
大阪府大東市栄和町


エトワール
大阪府大阪市淀川区塚本


オーブランカラオケ教室
大阪府河内長野市南花台


おくだ文化学院
大阪大阪市住之江区安立


オフィスSAKAMOTO
大阪府茨木市桑田町


歌翔会
大阪府堺市東区白鷺町


かもん歌謡塾大阪校
大阪大阪狭山市半田


歌謡教室シャンテ
大阪大阪市阿倍野区桃ケ池町
歌手みたいに歌を歌おう

歌謡スタジオくわばら
大阪府和泉市観音寺町
老若男女問わず歌を楽しくレッスンしましょうね

カラオケ教室樹鶴
大阪府堺市美原区北余部
ボイストレーニングでカラオケを上達

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

ボーカルレッスン 大阪

ボーカルレッスン 大阪

やれボーカルレッスンだあ、やれボイストエーニングだあと歌に興味を持つ皆様、ひとつ質問です。

小さい声で歌うのが好きですか?

シャウトして歌うのがすきですか?

どちらかといえばボーカルレッスンに興味をもつくらいですから、シャウトの方が多いのではないかと思います。

なぜ大きな声が憧れるのか分析してみます。

大きな声で歌えたほうが、好きな曲を歌うときに表現の幅が出せるから。

これがいい答えのひとつのような気がします。

ボーカルレッスンにかよってある程度のことがつかめているなら、もうお分かりのことだと思います。

何だってそうでしょう?

大阪のお笑いだってそうでしょう?

突込みにも緩急が必要なように、音楽の歌にも、表現には緩急がいるとは思いませんか・

そのためにはまあ、もともと大きな声が出せたほうが、得なことは確かです。
ボーカルレッスンなどで鍛え上げた、音量を自在に操れる声ならばの話ですが…

そもそも歌に声量は必要なのでしょうか。

結論からいうと、声量はあった方がよいことは確かです。

ボーカルレッスンha
kono
ookiku声を出す部分につてはたいして重きを置かないことがほとんどです。

曲によって、声を張りあげたくなければ大きく使わなければよいのです。

大切なのは、曲をどう伝えるかですから、ただ単に大声なだけではダメなのです。

ただ、何ごともないよりあった方がよいのです。

自分の歌のメッセージが上手に伝えられるならば、それで充分です。激しい気持ちを表現したいときに、大きな声を出さずとも表現できるなら、きっと、曲に幅も出せて、その方がよいでしょう。

しかし、うまくなっていくにつれ、自分の感情をよりストレートに伝えたくなってくると大きな声が必要となってくることがきっとでてきます。

さらにつぶやくように小さな声で表現するためにも逆に、そこで体を使えなくては歌が通用しません。

このあたりのバランスはボーカルレッスンで磨いていくしかありません。

声量の幅をもっていることは、より豊かな表現ができる可能性をもっているといえます。

続けていくほどにボーカルとしての世界も広がり、深まっていくことでしょう。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

ボイストレーニング 大阪

ボイストレーニング 大阪

大阪みたいなパワフルなボーカリストをめざして、ボイストレーニングに励んでいる大阪のみなさまこんにちは。

声量を豊かにするボイストレーニングをやりましょう。

声量がある人の歌には余裕が感じられますよね?

プロのボーカリストを目指すなら誰でも声量は欲しいと思うところです。

日常会話から大きな声が出ている人はやはり歌の時も声量が大きく、うらやましく思えますが、それがそのまま生かされないケースの方が多いのは、歌のむずかしいところです。

大阪の方の大阪弁を使いながらぼけたおすしゃべりは東京の、人には圧倒される人も多いですが、歌で言う発声方法とか歌唱方法と、大阪弁の早口な見事な声は別物です。

大声で歌えるから歌がうまいとはいえないのはもうお分かりでしょう。

いっぱいしゃべれるからおもろいか?
というと違うのと同じです。

音楽において歌というのは観客が聞いたときに、一曲すべてを通じてどのような印象を与えるか、感動を与えるか?

が大切です。

バランスがわるく、がなり立てるだけの歌ではどうしようもありません。

一本調子にでかいだけの声で歌うシンガーだったらなんの魅力もないハズです。
逆にやかましいだけで、せっかくの名曲が台無しになるのです。

バラードなどの語りかけるような曲を歌うときはむしろ小さな声だとしてもそれがその歌に必要であればあえて小さく歌うのがプロのシンガーの仕事です。

ファンはそのか細くわずかに聞こえる声に聞き耳を立てるでしょう?

ロック曲やサビの部分など、大きく声を出すのがいいフレーズならばそこは大きく思い切って歌う・・・

使い分けのできる声を持つことのほうがプロの、人を魅了する歌唱法を持つボーカリストには重要な課題です。

人間の耳はなれます。

ずっと大音量で聴かされている歌よりも、ちいさく始まる、盛り上がりの部分でガツっと大きな声で決める曲のほうがパワーを感じます。

このあたりの音量バランスを理解するためには、やはりボイストレーニングは必要でしょう。

大阪見物でもしてきていいですか?

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

イメージを持って歌いなや ボイストレーニング大阪

ボイストレーニングにはイメージが大事や。

あんさんの理想はどこにおますか?

どないな曲が好きで、どないな歌い手が好きで、どないなミュージシャンになりたいんかようわかるようにするっちうことはボイストレーニングをする上でどエライ重要や。
以下にいくつかの質問を掲載しまっせ。

みなにすらっと答えられはるようにオノレの目標を見直してみておくんなはれ。
ボイストレーニングに取り組んで、理想の声を手にぶちこむまでがんばりまひょ!

Q.
あんさんが好きな、尊敬するヴォーカリストはどなたはんやろか?
Q.
どないなメロディに心が動きまっしゃろか?
Q.
どないな歌詞が好きやろか?
Q.
好きな楽器はなんやろかこれがホンマに?
Q.
あんさんが好きな曲はなんやろかこれがホンマに?

この質問はあんさんがボイストレーニングをしていて、将来どないな声を手に入れたいんかようわかるようにするための質問や。
理想があらへんからは理想の声は手に入らしまへん。
ボイストレーニングには大事なことや。
さあ、次の質問に行きまひょ。

Q.
あんさんは周りからどないな風に見られとる思うでか?
Q.
あんさんの魅力はどこやろか?
Q.
こら負けんという趣味はなんやろかこれがホンマに?
Q.
好きなTV番組は何やろか?
Q.
どないな服装が好みやろか?
Q.
どないな異性が好きやろか?

この質問は一見ボイストレーニングには関係あらへんか思うかもしれしまへんが、あんさんのアーティストとしてのイメージに関わってくる質問や。
観客は最終的にはあんさんの人柄を見るちうワケや。
オノレがどないな人間か知りはりまっか?

Q.
どないな場所で歌うたいやろか?
Q.
どなたはんのために何を伝えたうて歌いたいやろか?
Q.
あんさんにとちうのん幸せはなんやろかこれがホンマに?
Q.
感じとる不平不満はどないな事やろか?

表現したいことがあってそれを伝えるために歌があり、歌で伝えるためにボイストレーニングするゆう事を自覚しておきまひょ。
ケツに質問や。

Q.
あんさんが歌いたいんはなんでや?

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

ストレッチはかによりうまい ボイストレーニング大阪

ストレッチ

ボイストレーニングを始める前の準備として身体を十分にほぐすストレッチをしまひょ。

ストレッチゆうものはボイストレーニングにとってどエライ重要や。

ボイストレーニングをする前にはこのストレッチをじぇったいやっておくんなはれ。
これをやる事によってボイストレーニングの効果が何倍にもなるんですわ。

このストレッチこそがボイストレーニングというてもええくらいです。

野球のイチロー選手を思い出しておくんなはれ。

一流のスポーツマンである彼は、練習の前の準備と称して、ごっつうの長時間ストレッチに時間を費やしまっせ。

ひとつは体の故障を起こさへんためと、もうひとつはより効率ようトレーニングの効果を挙げるために、彼は毎日このことを継続してまんねん。
ボーカリストの行うボイストレーニングでもそら同じことや。

ボイストレーニングは短い時間行っても、集中して行うとしこたま汗をかくほどの作業や。
ウチらはスポーツマンやおまへんが、体を使うことに関しては一緒や。

しつこいようやけど、そやけどアンタ、ボイストレーニングの前にはじぇったいストレッチを行いまひょ。

プロのシンガーの身体と素人の身体は土台がちゃいます。
プロのシンガーゆうものはなあんも意識せえへんかてうとたらきちんとプロの声が出るように鍛えられとりまんねん。
せやけどダンさん、素人の場合はちゃいます。
どないに感情をこめて歌ったとしたかて身体の方がプロになっていなければその感情をあんじょう人に伝える事がでけしまへん。
プロのシンガーに近づくために身体の伝達効率そのもんの性能をあげてあげまひょ。

プロのシンガーと同じように歌う為に、ストレッチによってボイストレーニングをしたらした分だけ体が答えるようなシステムを作り上げておくんなはれ。

今からボイストレーニングの前に行うストレッチの方法を紹介しまっせ。

1、
首を前後左翼右翼にぐるぐる回す。
ボイストレーニングの前に首をリラックスさせまひょ。

2、
首の横の筋肉をようもみほぐす。
十分に首周りはほぐしたいもんや。

3、
頬骨の辺りやらなんやらを中心に顔をマッサージするちうわけや。
かおの表情が豊かに操れると、声そのもんもその表情が付いてきまんねん。

4、
両手・両足を地面につけて、4足動物のような格好をしまっせ。
(四つんばい)
この姿勢で前後左翼右翼に手足は固定したまんま体をほぐすのを意識しながら動かしまっせ。

5、
座った上体で開脚しまっせ。

6、
仰向けに寝転んや姿勢で両手を頭の上に伸ばしまっせ。
片方の足をL字にして反対側へねじるんや。
腰・背中を伸ばしまひょ。

7、
手を組みまひょ。
身体を思いっきり上に伸ばして、背中を伸ばしてあげておくんなはれ。
背中の筋肉はボイストレーニングにはどエライ重要や。

8、1〜7までを3から5回ほど繰り返しまひょ。

体をほぐすときは息を吐きながらやりまひょ。
喉の調子が悪いとか、音が出せんというボイストレーニングがでけへん日そやけど、毎日継続できるとよい思うで。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

めっちゃ基礎体力をつけよう ボイストレーニング大阪

ボイストレーニング方法_基礎体力をつけよう大阪

ボイストレーニングには大阪の象徴阪神タイガースを筆頭に、スポーツ選手のような筋トレ!

まではやる必要はおまへんが、基礎体力はある程度は合ったほうがええでっしゃろ。

あんさんが将来、大阪をでて、プロのヴォーカリストになりよったとして、長い時間声を出し続ける事が多々出てきまんねん。
ライブ・レコーディング等・・・歌う事は体力を要しまっせ。

普通の人よりはヴォーカルを目指すあんさんは体力もあったほうがええでっしゃろ。

大阪でボイストレーニングをするんにも体力は必要や。

基礎体力を鍛えんのにお勧めなんは水泳やらなんやらの全身の動きを使う運動や。
水の中を歩行してんだけでも効果はおますから、ボイストレーニングもジム通いも両方!

ちうのが金銭的にも可能な方は試してみまひょ。

大阪はうまいもんぎょうさんあるけど、少しだけ我慢してやってみい。

腹筋、背筋、腕立てもやっといて損はおまへん。

ボイストレーニング使う筋肉がハッタツしてんほうが何ぞも楽ですわね?
正しい姿勢を保つための筋肉を最低限持っておきまひょ。

用心点としてボイストレーニングでは柔軟でリラックスした状態が求められはるさかい、鍛えすぎて、筋肉が硬なる程はやらへんでしておくんなはれ。
もちろんそこまで行くにはごっつうのトレーニング量が必要やけど・・・

一日にする大阪トレーニングの目安

腹筋:50回
背筋:50回
腕立て:20回

トレーニング後のストレッチも忘れへんようにしまひょ。
筋肉の硬なる原因になるんですわ。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

楽器の演奏もええもんや

ボイストレーニング方法_楽器の演奏

ボイストレーニングにおいて、普段から楽器を演奏する行為はどエライプラスになることが多いさかい、興味がある方はお勧めしまっせ。

ボイストレーニングのほかに楽器もやる利点

1
楽器を演奏・チューニングするっちうことで音感が鍛えられはる。
2
同じくボイストレーニングでも行うリズム感が自然と養えるちうわけや。
3
楽器の演奏の上に成り立つ歌のバランスを理解するっちうことで、歌の抑揚や表現方法をイメージイしやすいちうわけや。
4
ボイストレーニングでの指導では声を楽器にたとえると理解しやすいもんがようけあり、楽器を理解してんとコツをつかみやすいちうわけや。
5
演奏に必要な楽譜の読み方の勉強は、そのまんまボイストレーニングにも生きてくるちうわけや。
6
管楽器やらなんやら息を吹き込んで音を鳴らす楽器の場合、複式呼吸のトレーニングにつながるちうわけや。
7
なんやより音楽がより好きになるちうわけや。

7の部分はどエライ重要なんはお分かりでっしゃろ。
ボイストレーニングはやらされるもんやおまへん。
あんさんが素敵な声を出すためにボイストレーニングをするんやから、音楽自体を、ほんで歌うことをより好きになるんは究極のボイストレーニング方法やね。

関連した記事…ランキング
参考にしたいヴォーカリスト…ヴォーカル

おふざけボイストレーニング方法HOMEへ もっとくわしく
実践的な発声練習内容

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。